愛労連新聞 第324号

■第324号(2020年6月10日発行)PDF版ダウンロード

【1面】

  • コロナ禍の今こそ最賃引き上げを
    • 全労連署名を愛知から約15000筆提出
    • 次は愛知で1500円めざす運動が本格化
    • 愛知の全国一律最賃署名の紹介議員
  • 「コロナショックからいのち・生活守れ」愛労連のとりくみに注目集まる
  • 「こらむ」

【2面】

  • 国民のいのちと暮らし・権利を守ります~国民の危機に公務の役割しっかり果たす~
    • ゴミ収集、市民からの感謝が励みに〔自治労連〕
    • 学校再開に向けて、生徒たちの学びを守りたい〔愛高教〕
    • 生活に困った労働者のために、土日返上で対応〔愛知国公〕
  • 「オピニオン」
  • 「労働相談110番」

 【3面】

  • 日本アクリル支部、親会社による工場閉鎖の撤回にむけて
    • 退職金よりも働き続ける事
    • 海外や全国からの支援を力にたたかいを強める
    • 日本アクリル争議、たたかいの経過
  • 「行ってみたい博物館・記念館」No.3 トヨタ産業記念館
  • 「トピックス」

【4面】

  • 2020あいち平和行進 雨の日も風の日もコロナにも負けず
    • 自粛はしても平和のアピールはしっかりと
    • 愛労連は「職場で」平和行進をよびかけ
    • 核兵器禁止条約の発効につなげよう
  • おじゃまします 建交労・保育パート支部
  • 「今後の主な日程」
  • 「みんなの声」
  • 「クロスワードパズル」
カテゴリー:愛労連新聞